ブログ・コラム|鶴ヶ丘駅・西田辺駅で歯科・歯医者をお探しの方は大森歯科メンテナンスクリニックまで

  • 東住吉区南田辺・大森歯科メンテナンスクリニック・電話
  • 東住吉区南田辺・大森歯科メンテナンスクリニック・メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

虫歯ってどうしてなるの??

2020年9月25日

こんにちは!!

毎日歯を磨いているのに、虫歯になった経験はありませんか?

歯を磨かない人なんていないのに、なんで虫歯になるんでしょう。

日本人は、世界で一番歯を磨いているんですよΣ(・ω・ノ)ノ!

皆さん知っていましたか?

 

虫歯になる原因は、歯の歯質・虫歯菌・食べ物の3つの要素が重なる時間が長いと虫歯になり、

短いと虫歯になる可能性は低くなるんです。

虫歯とは、虫歯菌(ミュータンス菌)が糖を使ってプラーク(歯垢)と酸をつくることで

歯が溶かされる病気です。

お口の中は、通常中性に保たれているんですが、飲食をすると酸性に傾きます。

このときに、歯は酸によって溶かされていきます。これを『脱灰』といいます。

 

そして、唾液の働きにより40分程かけてだんだん中性に戻ります。これを『再石灰化』といいます。

完全に元に戻るには、3時間かかると言われています!!

お口の中では、毎日『脱灰』と『再石灰化』が繰り返されているんですね!

お口の中も休ませてあげる時間、規則正しく食事を摂る事がとても大事です。

そして鍵を握るのが、唾液の働きです!!

 

ですので、次回唾液のお話をしますね(^^♪