ブログ・コラム|鶴ヶ丘駅・西田辺駅で歯科・歯医者をお探しの方は大森歯科メンテナンスクリニックまで

  • 東住吉区南田辺・大森歯科メンテナンスクリニック・電話
  • 東住吉区南田辺・大森歯科メンテナンスクリニック・メニュー
  • アーカイブ

  • カテゴリー

歯周病にオススメの歯磨剤✍

2021年1月27日

こんにちは!!

今回は、歯周病の方、歯周病を予防したい方に

当院でオススメしている歯磨剤を紹介致します。

 

①歯磨剤を選ぶポイント

・歯周病を予防出来る成分が配合されているかどうか

歯周病菌を殺菌する成分には

【イソプロピルメチルフェノール(IPMP)】

【塩化セチルビリジニウム(CPC)】

【塩酸クロルヘキシジン(CHX)】

などがあります。

【ビタミンE(酢酸トコフェロール)】は、血行を促進して歯茎を

活性化する働きがあります。

【グルチリ酸】や【トラネキサム酸(TXA)】は、歯茎の腫れを抑え、

出血を抑制する働きがあります。

【ラウリルイルサルコシンナトリウム(LSS)】は、口臭への効果も期待できます。

 

②当院のオススメ歯磨剤

●大人のトータルケア

ビターミント味・低発泡高密着ジェル・研磨剤、清掃剤フリー

●リペリオ

マイルドナ塩味(ミント系)・発泡剤無配合・ペーストタイプ

●ケアポリス

爽快なミント味(薬草系)・発泡剤、研磨剤、防腐剤無配合

 

中でも、イチオシ!商品は大人のトータルケアです。

虫歯予防、歯周病予防にも優れています。

お口の中で虫歯菌や歯周病菌が増殖することで口臭にもつながります。

殺菌効果のある歯磨剤で、歯茎をひきしめ、口臭防止効果も期待でき、

1450ppmのフッ素で虫歯予防にも効果があります。

大人のトータルケアのみを使用しているスッタフもいれば

チェックアップスタンダードを虫歯予防で使用し、リペリオを併用しているスッタフもいてます。

 

③まとめ

歯磨剤を使用しても、歯周病が治る訳ではありません。

適切な診断、治療、ブラッシングの仕方が重要になります。

しかし、殺菌効果や歯茎を引き締めたり、

炎症を抑えるなど、効果は期待できますので、

歯磨剤を選ぶポイントをおさえたうえで、

是非、自分にあった歯磨剤を選んでみて下さい。